SPnet  開業編

 8.2011.04.06 認定がおりました

昼前に所轄警察署から電話。
『認定証が届きましたので、また取りにきてください。』

申請が3月8日、一カ月もかかっていない。
担当警察官は『認定が下りるまでに、いろいろとお話しを聞かせてもらいます。』と言っていたが…。
申請してから今まで、公安委員会からの問い合わせや警察での事情聴取は一切なし。
「今まで何度も公安委員会への資格申請をしているので、欠格事由の審査がしやすかったのだろうか…。」
いやいや、これはやはり私が品行方正だからでしょう。

17時前に警察署生活安全課で認定証を受け取る。
受取書に記名押印をして手続は終わり。
ついでに、施設と雑踏の検定二級合格章を受け取る。
担当サンは何か嫌そうな表情をしている。
「うっとうしいヤツが参入してきたな…」とでも思っているのだろうか。

認定番号は第55000290号。
最初の「55」は三重県を表す番号。
だから、私は三重県で290番目の警備業者ということになる。
ちなみに、私の4号指導教育責任者資格者証は400011号。
「4」は4号を表すから三重県で11番目なのです。

認定証の宛て名は「SPnet」ではなく私の個人名。
これが少々残念。
会社・団体組織ではなく、個人事業者として申請したのだから仕方のないことだが…。

これで警備業をやれることになりましたが、問題はこれから。
蓄えが充分あるわけでなし、顧客がいるわけでなし。
今から一つ一つ顧客を開発して隊員を揃えていかなければなりません。
一カ月の長期休暇で疲れが取れました。
さあ、SPnetの活動開始です。

目次にもどる   top   万引きGメン実戦教本